今年野ウィーンでのレッスンまで、あと3週間ほど。


今月の勤務も全て夜勤。
しかも、人手不足で休日を1日減らされた。
隔日で2〜3件の手術日が続く。
体が動かない。
部屋の中を歩く事も、辛い時がある。
連続夜勤が続いて、帰宅すると頭はクリア、というか逆に覚醒状態なのに何も出来ない。
連続夜勤と連日の酷暑で、確実に集中力が落ちて来ている。
全身の代謝機能が落ちている。
音楽を聴いても、頭に入らない。
楽譜を見ても、眼が疲れる。
連日、近所の日帰り温泉に通っているが、全身のあちこちが痛む。
何一つ準備が進まない。
隣の駅まで買い物に出掛ける事さえ、億劫だ。


勉強不足。
練習不足。
私にとって、これ程不愉快で腹の立つ現実は、無い。
今年のウィーンでのレッスンでは、明らかに指摘されるであろう事。
それでも何とかウィーンでのレッスンを実現させたかった、私の誤算だろうか。
もう、今現在は、これ以上の体調不良を招かないようにするという極めて消極的な調整しか出来ない。
この体調では、歌えない。
声が、でない。
兎に角、体を休めてウィーンのレッスンで「歌える」事にまず集中しなければならない状況。
何で、わざわざウィーンまでレッスンに行くのに、たったこれっぽっちの事しかさせてもらえないのか。
本当に、世の中は不公平だと、憤りを感じる。
不愉快も不愉快、極まりない。


努力が全部報われれば、誰も苦労する人間は存在しないであろう事は分かっているが、これだけ頑張って来たのに自分のやりたい事が殆ど出来ない状況というのは、本当に悪意を感じる。
何物にも、感謝出来ない。
イライラする。
ブログを書こうと思っても、こういう文章しか書けないので、今迄書きたく無かった。
今、殆どのブログを休業中。
でも、ガス抜きしないと全部破壊しそうな気分。


余りに不愉快で、反吐が出る。


ガス抜きしたら、また休む。
久し振りに、エアコンを使わなくても眠れそうな気温。
明日もまた、夜勤。
疲れた。